スマートフォンの種類を分かりやすく解説

OSとキャリアの違い

OSというのはスマートフォンの機能の根幹を支えているソフトウェアのことです。どのようなスマートフォンにもOSが使われていますし、OSがなくては動作しません。このOSによってスマートフォンを分けることができます。大きく分けるとアンドロイド系とiOSに分けられ、iOSというのはiPhoneに用いられているソフトウェアになります。iPhoneの場合だとすべての機種にiOSがソフトウェアとして用いられていますから、機種変更などをしたとしても操作性が著しく変わるようなことはありません。

キャリアによって分類することもできます。日本における通信サービスキャリアは主に三つ存在し、ドコモとau、ソフトバンクに分けられます。恐らくこれは多くの方がご存知でしょう。スマホ本体の違いというよりは提供しているサービスや料金などに違いが生じることがほとんどです。以前はiPhoneを扱うキャリアは限られていたものの現在では3大キャリアすべてでiPhoneが扱われていますし、垣根はなくなっています。このように、スマートフォンの本体に使用されているソフトウェアや扱っているキャリアによる違いもありますから覚えておきましょう。